ケトルベルが自宅トレーニングに革命をおこす!!

  • ワンルームであっても、ケトルベルが1つあれば、全身のトレーニングができる
  • 自宅にいながら、屋外でダッシュするのと同じくらいハードなトレーニングができる

これが、ケトルベルなのです!

アメリカをはじめ、世界では男女問わず人気が高いトレーニングツールです。

今回は、その魅力をお話しします!

ケトルベルのメリットについて語りました

自宅トレーニングで騒音が気になる方必見!

リモートワークが奨励されている昨今、自宅でトレーニングされる方が増えています。

フィットネスに関心を持つ方が増え、トレーニングが日常生活の一部になることは本当に素晴らしいことです!

しかし、自宅トレーニングには騒音という問題が(-“-)

特に、都心でマンションにお住まいの方にとって、周囲への騒音はとても気になることだと思います。

ケトルベルトレーニングなら騒音を気にせず取り組める!

周囲への騒音が気になる方におすすめなのが、静かに行えるケトルベルトレーニングです!

なぜケトルベルトレーニングなら騒音を気にせずトレーニングできるのでしょうか?

エクササイズは大きく分けて、

  • ローインパクト
  • ハイインパクト

の2タイプに分けることができます。

ローインパクトとは?

ローインパクトはどちらかの足が必ず床と接しているエクササイズのことです。

床への衝撃が少ないので音を立てにくく、静かにトレーニングしたいマンションなどに適しています。

ハイインパクトとは?

一方、ハイインパクトは両足が床から離れるタイミングがあるエクササイズのことです。

ジャンプやハイニー(もも上げ)などが代表的です。

ケトルベルエクササイズの多くはローインパクトなので、

マンションなど、周囲への騒音が気になる環境でトレーニングしたい方におすすめなのです!

ケトルベルトレーニングは静かなのにハード!

ケトルベルトレーニングがおすすめな理由は、音を立てにくいだけではありません。

一般的に、ローインパクトエクササイズは強度が低く、効果的に心拍数を上げることが難しいです。

ところが、ケトルベルトレーニングは、連続して様々なエクササイズを行うことで、

心拍数を劇的に高めることができるのです!

嘘ではなく、屋外でダッシュを何回も繰り返した時と同じくらい、心拍数が上昇します👇

ダブルケトルベルワークアウト24kgの心拍数
実際の心拍数の推移を表している。高い山がいくつも連なっている部分がケトルベルトレーニングをしている時の心拍数だ。

高い心拍数は、高い消費カロリーを意味します。

また、全身持久力筋持久力スピード持久力)といった、身体機能の向上も可能です。

ケトルベルトレーニングなら、自宅にいながら、

効果的にシェイプアップ&心肺持久力の向上を狙ったトレーニングができるのです!

ケトルベルでどうやってトレーニングするの?

フィットメイトクロスでは、ケトルベルトレーニングを

  • ケトルベルフロー
  • ケトルベルワークアウト

の2タイプに分けています。

ケトルベルフローとは?

ケトルベルフローは、異なるエクササイズを連続でこなしてゆくトレーニング方法です。

一般的に、決められたフローを終えるまで、ケトルベルを床に置くことはありません👇

参考動画

ケトルベルフローはハードなだけでなく楽しい!自分で色々なフローを考えて実践するのもケトルベルトレーニングの魅力の1つだ。

ケトルベルワークアウトとは?

ケトルベルワークアウトは、ケトルベルとボディウエイトエクササイズを組み合わせたサーキットトレーニングのことです👇

参考動画

ケトルベルとボディウエイトエクササイズ両方のメリットを理解し、プログラムに組み込むことで、

筋肉をつけながら同時にシェイプアップも期待できます!

ケトルベルトレーニングは背中やお尻のシェイプアップに最適!

ケトルベルトレーニングの魅力は他にもあります。

  • ロウ(腕を引く動き)
  • ヒップヒンジ(股関節を後ろに引く動き)

といった動作により、広背筋や大殿筋、ハムストリングなど、

後ろ姿の印象を決定づける身体の背面の筋肉を効果的に引き締めることができます。

鍛えにくい背中やお尻のシェイプアップ効果が高く、女性にもケトルベルトレーニングはおすすめです!

ケトルベルなら綺麗な背中が作りやすい

背中のトレーニングは、自重エクササイズでもできます。

しかし、一般的に、身体の背面の筋肉は意識することがとても難しいです。

「背中の筋肉を意識して!」と言われても、腕や肩ばかり疲れてしまうトレーニング初心者の方が多いです。

そこで、ケトルベルの出番です!

例えば、ケトルベルスイングは、主に大殿筋・ハムストリング・広背筋など、

身体の背面の筋肉を同時に使います👇

肩甲骨を下にぎゅっと抑えるよう意識することで、広背筋の働きが強まり、

きれいな背中を作ることができます。

ケトルベルで自宅トレーニングに革命を起こそう!

自宅で騒音を気にすることなくハードにトレーニングできるケトルベル、これから日本でも人気がでてきそうです!

(アメリカやヨーロッパ諸国では、男女問わずすでに人気が高いです!)

皆さまのケトルベルトレーニングを飛躍させるプログラム!ぜひ体験してみて下さい!

杉原亘紀
こうき

ウエイトトレーニング歴10年以上、パーソナルトレーナー歴8年以上、ケトルベルトレーニング歴4年以上(2021年3月時点)のプロトレーナーが、ケトルベルトレーニングを初心者でもわかりやすく解説しています!シェイプアップからスポーツのパフォーマンスアップまで幅広いニーズに応えられる、自信のプログラムです!

ケトルベル上達の最短コース

ケトルベルのコツが「見るだけ」で学べる!「分かりやすい!」と大好評!